チャリティTシャツ購入

義援金による支援物資輸送報告

2月に企画しておりました、「サッカーチャリティ」も、無事開催することができましたが、皆様もご存知の通り、フィリピンの首都マニラの南、およそ60キロにあるルソン島のタール火山で今月12日に発生した噴火で、およそ4万3000人が避難生活を送っているほか、大量に降り積もった火山灰で農作物に大きな被害が出るなど、影響が広がっています。

毎回、チャリティサッカーの際に、進んでボランティア活動してくれている@Jeffray Pitogo君と家族が住んでいる地域でしたので、どんな状況か、何が必要なのか?を送ってきてくれました。

本日2月11日(火)午前11時37分頃、「ローレル避難所センター」に以下の物資を届けることができました。

お米:100キロ、シシグなどの缶詰200缶、チョコレートケーキ(保存可能)200人分、そして、千葉市原市ボンズ(VONDS)サッカークラブ会長 佐久間様、及び前CEO 祖母井様より、Tシャツ150名(新品)

また、救援物資を輸送するにあたり、レンタカーや、ガソリン代、ボランティで同行して頂いた方々の宿泊費・食事代、ドライバーの昼食などに使用させて頂く事が出来ました。詳細は追って報告させて頂きますが、取り急ぎのご報告です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »